■ 各種補助金について

更新日:2021年9月1日


① 令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)


【内容】

小規模事業者等が地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等(生産性向上)の取り組みや、販路開拓等の取り組みとあわせて行う業務効率化(生産性向上)のために取り組む費用の一部を補助するものです。


○補助対象者

1.商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)

2.申請にあたって、経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。

○補助金額等

審査で採択された場合、原則50万円を上限(補助率2/3)に国から補助する制度です。



持続化補助金公募要領<一般型>.pdf (shokokai.or.jp)




令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>


【内容】

令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネスは、

4月16日(金)17時から受付開始となっております。

なお、本補助金への申請は、電子申請システム(Jグランツ)による受付のみとなりますので、ご注意願います。


https://www.jizokuka-post-corona.jp/ (独立行政法人中小企業基盤整備機構)









閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和4年4月1日より、新型コロナウイルス感染症の影響によって業況が悪化し、事業活動に支障をきたしている中小企業・小規模事業者等が、早期の再起を図るために行う、販路開拓、生産性向上及び感染防止対策に関する新たな取組を支援する標記の補助金の申請が始まります。 詳細に関しましては下記の内容並びにご案内チラシをご覧頂き、詳細に関しましては、 下記事務局までご連絡頂きます様お願い申し上げます。 【募集期間】