top of page

令和5年度宿泊業向けデジタル化推進セミナー

 宮城県では、昨年度に引き続き、経営のデジタル化を推し進める宿泊業の方々を対象に、実際にデジタル化に取り組んだ旅館から取り組みのきっかけやキーポイントなどをお話しいただくセミナー及び意見交換会を開催いたします。

 つきましては、下記及び別添資料をご参照の上、参加を希望される事業者様がございましたら、直接チラシに記載の申込先へお申込みくださいますようお願い申し上げます。


1.日  時

  令和6年1月22日(月)11時30分~15時30分(開場 11時)

  ※オンライン参加は第1部の12時35分まで

 

2.会  場

  現 地 参 加:仙都会館(仙台市青葉区中央2-2-10)

  オンライン参加:Zoom配信

 

3.定  員

  現 地 参 加:30人(先着順)

  オンライン参加:定員なし

  ※現地参加が定員に達した場合は、オンライン参加のみの募集になります。

 

4.参 加 料

  無 料

 

5.対 象 者

  現 地 参 加:県内の宿泊事業者、支援機関などの職員

  オンライン参加:県内の事業者で興味のある方

 

6.内  容

  第1部 基調講演 11:35~12:35

  「生産性向上のためのDX活用」

  株式会社湯元舘取締役経営企画室長兼業務部長 上田 文雄 氏

 

  第2部 意見交換会 12:40~13:25

  自社の課題の共有と意見交換

  ※現地参加のみの開催となります。 第2部のオンライン配信は行いません。

 

7.申込期限

  令和6年1月18日(木)まで

 

8.申込方法

  別添チラシ記載のQRコードまたは下記申込みURLよりお申込みください。

 

9.申込先・問い合わせ先

  宮城県企画部産業デジタル推進第一班(担当:小幡)

  電話:022-211-2478

     (宮城県企画部産業デジタル推進課ホームページ)

 

10.別添資料

  開催案内チラシ



103_開催案内チラシ
.pdf
Download PDF • 700KB

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和5年度中小企業等再起支援事業補助金【四次募集】

・事業の目的 本事業は、エネルギー価格等の物資高騰の影響により業績が悪化し、厳しい経営状況に 置かれている中小企業・小規模事業者等が、早期の再起を図るために行う、販路開拓、生 産性向上、新商品・新役務の展開、売上原価の抑制の取組を支援します。 なお、本補助金については、宮城県から補助を受けた「みやぎおうえんコンソーシア ム」(補助金事務局)を通じて、事業者の皆様に交付するものです。 ・申請受付期間

令和5年度HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修会の開催について

宮城県では、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理をより効果的に実践していくためのポイントを習得していただくことを目的に、標記研修会を開催します。 つきましては、別添チラシをご参照の上、食品関連を取り扱う貴会会員事業所へご周知いただくとともに、参加を希望される事業者がございましたら、直接チラシに記載の申込先へお申込みくださいますようお願い申し上げます。 <HACCPの考え方を取り入れた衛生管理を実

宮城県事業復興型雇用創出助成金

雇用対策行政の推進につきましては、日頃格別の御協力を賜り厚くお礼申し上げま す。 安定的な雇用の創出を支援するため、県内の沿岸部に事業所を有する中小事業者を 対象に、宮城県事業復興型雇用創出助成金(中小企業型)の今年度第2期申請受付を 12月8日(金)から開始いたします。 本助成金をご活用いただき、多くの方の雇用の創出にご協力をお願いします。 詳細は下記資料をご覧ください。 宮城県経済商工観光部雇

bottom of page